TOPICS

ネット調達の拡大

2018年1月17日

ネット調達の拡大

ビズネットは、お客様がお持ちの課題やニーズに合わせて最適な業務改善の仕組みをご提供しています。ここでは、販売業務・購買業務にビズネットを導入・活用されて成功している企業の事例をご紹介します。

企業における間接材調達の現状

企業における間接材調達の中でも「オフィス用品」は他の物品分野に比べ、ネットでの調達が突出して進んできました。

「オフィス用品」は予め取り決められた購買価格がネットに表示されワンクリックで調達できるので、多くの企業様の「発注する側」も「管理する側」も、自ら体験された利便性・効率・統制面から、その「効果」をご理解頂いているものと思います。

では「オフィス用品」以外はどうでしょう。例えば、「工具・安全用品」や「実験・研究用品」は、ほとんどの企業様でネット調達が進んでおらず、個々の部署や社員による属人的で複雑な調達形態をとられているのが現状ではないでしょうか。

そこでビズネットは「オフィス用品」でご理解頂いた「効果」を他の物品分野にも広げ、より効率的に様々な商材調達が出来る様に、各分野のサプライヤ様ご協力の元、サプライヤ様のカタログと連携し、「ネット調達の拡大支援」を進めています。

「ネット調達」の現状と拡大イメージ

現状の調達

現状の調達

ネット調達の拡大支援

ネット調達の拡大支援

Biznetだからこそ提供できる価値があります。

交渉済みの価格で調達可能

交渉済みの価格で調達可能
  • ・お客様の購買ボリュームを集約してビズネットがサプライヤへ価格交渉
  • ・お客様は常に交渉済みの価格で調達することができます

「オフィス用品」同様に調達データを一元管理できる

「オフィス用品」同様に調達データを一元管理できる
  • ・Biznetを経由することで各分野のサプライヤ様商材の調達データも一元化
  • ・煩わしい設定も個別に行う必要がありません

ネット調達の拡大で間接材調達の「あり方」が変わります。

導入後の企業イメージ

ビズネットのサービスは、お客様のご要望やIT技術により常に進化し続けています。これからも効率的で成長性のあるソリューションの提案を行ってまいります。ご期待ください。

関連サービスのご紹介