【セミナー】企業防災のノウハウを学びたい危機管理ご担当者様へ。社内防災訓練に役立つ「ビズネット危機管理体験型セミナー」を11月26日(木)にて開催。申し込み受付け中!

ニュースリリース

企業の物品販売・購買・調達・物流業務のトータルアウトソーシングを実現する独自のソリューションを提供するビズネット株式会社では、企業内における防災対策の計画や運用実施を行うご担当者様向けに「ビズネット危機管理体験型セミナー」を2015年11月26日(木)東京・中央区にて開催します。


▽「ビズネット危機管理体験型セミナー」について
http://www.biznet.co.jp/seminar/2015/1126.html

東日本大震災の発生から、企業内においても防災対策の必要性が注目されています。
社員の身を守る術について具体的な手法を学べるセミナーはいかがでしょうか。

企業の防災対策では、地震などによる災害被害を最小限にとどめて従業員やお客様の安全を確保するだけでなく、災害時の「事業継続計画(BCP)」の観点も欠かせません。

「ビズネット危機管理体験型セミナー」では、公益社団法人 危機管理協会様と共同で、座学だけではなく、実際に首都直下型地震が起きた場合を想定して参加者同士で本部、食糧班、通信班、衛生班などを組織し、避難所を設営するロール・プレイング型の体験プログラムを行います。

また、防災食の試食や防災用品の試用体験、イザというときの判断力を養う防災シミュレーションゲームなどもあり、半日かけてじっくり企業防災のノウハウを身につけていただける内容となっています。

ぜひ、ご参加ください。

【セミナー内容】
◇講師:公益社団法人 危機管理協会様
・災害に関する基礎知識
・避難所設営体験プログラム(防災食の試食、防災用品体験)
 本部、食糧班、通信班、衛生班等に分かれ、さまざまな体験を行います。
・防災シミュレーションゲーム
・危機管理4級試験
(合格者には危機管理主任4級が与えられます)


【セミナー概要】
○日時:2015年11月26日(木) 13:00~17:30(受付開始12:30)
○会場:協働ステーション中央(東京都中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア 2F)
○参加費:15,000円(税抜)※お申込み時に振り込み先をご案内します。
○定員:30名

▽前回ご参加いただいた方の声
・非常に中身の濃いセミナーでした。机上論だけでなく頭と体を使うセミナーなので防災に関するさまざまな知識を身につけることができました。(流通・総務部の方)

・備蓄品として保管している非常食の試食はもちろんですが、その他の防災用品についても試すことができ、大変参考になりました。膨大なごみの後始末など、普段考えないような気づきもあり、実際の現場で大いに役に立つと思います。(建設業・BCPご担当者)

【公益社団法人 危機管理協会について】
公益社団法人 危機管理協会は、官民相互の協力によって災害に強い統制のとれた危機管理体制構築の実現を、資格試験制度を通じて目指すと共に、各種発災時に必要な資機材の準備等を推進することを主な活動としています。
http://www.cma-j.org/

【ビズネット株式会社について】
ビズネットは、オフィス生活用品約2万アイテムをお届けする既存システムに、お客様企業からお預かりした販促物、社内物品なども載せて調達・保管・管理・受発注・物流をワンストップで請け負う「3PPLソリューション&サービス」を展開しています。