ビズネット、東京ガスの「第3回環境会議議長賞」を受賞 ~ 事務用品ネット調達によるグリーン購入推進が高い評価 ~

ニュースリリース

2001年6月25日
ビズネット株式会社

ビズネット、東京ガスの「第3回環境会議議長賞」を受賞
~ 事務用品ネット調達によるグリーン購入推進が高い評価 ~

 プラス(株)の子会社で、大手・中堅企業を対象に文具、オフィス用品の調達代行ビジネスを行うビズネット株式会社(本社:東京都文京区、社長:中嶋光正)は、6月4日、東京ガス株式会社(本社:東京都港区、社長:上原英治)の環境活動に貢献したとして、同社の定める「第3回環境会議議長賞」を、当社と東京ガス資材部資材グループ及びビズネット(Biznet)ディーラーの(株)ニシヤマ(本社:東京都品川区、社長:西山 博務)の3社共同で受賞しました。

 「環境会議議長賞」は、東京ガスが環境保全活動のひとつとして、環境に関する取組みの成果を評価し、環境活動をいっそう推進させる為に設立した賞で、顕著な実績をあげた同社・同社グループ企業の社員・部署及び取引先を表彰するというものです。

 東京ガスは、2000年10月よりビズネットを利用したインターネット購買を、グループ企業14社も含めた100カ所で導入。環境配慮商品の比率を高めた独自の購入定番リストを作成し、環境配慮商品をビズネット導入前の95品目から284品目(全体の約4割)に増加させています。また、発注や仕分け作業、在庫等の軽減から、事務用品購買のトータルコストの削減にもつなげ、「経済性」と「環境性」を両立させています。これらの活動が "グリーン購入推進"に大きな成果を達成したと認められ、今回の受賞にいたりました。

■ビズネット(株) 概要

大手・中堅企業を対象にした文具、オフィス・生活用品や独自のサービスメニューなど12,000アイテムを提供するMRO調達代行企業。2000年5月21日、文具・オフィス家具メーカーのプラス株式会社より分社化。現在大手企業を中心に約19万部門で利用されています。新規開拓と請求、回収を行うビズネットディーラーは約750社。2000年5月21日からの1期で128億円の売上見込み。